海外旅行保険 110番

海外旅行保険の選び方

クレジットカード

海外旅行保険に加入する際は、自分にあったプランを設定して保険に加入したり、あらゆる事故を想定して、セットのプランで海外旅行保険を決める他に、クレジットカードで海外旅行保険を決める人がいます。

クレジットカードを所有している人で、気付いていない人もいるかもしれませんが、クレジットカードは種類によって、海外保険が付帯している場合があります。海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを所持して海外旅行に行った場合、自動的に海外旅行保険に加入している事になります。

クレジットカードによっては、海外旅行保険は付いていても、自動付帯ではないク場合もあります。この場合、海外旅行保険を適用させるには、飛行機や旅行にかかった代金を、クレジットカードで支払う際に、海外旅行保険が適用される事になります。もし、海外旅行保険は、クレジットカードに付帯した保険ですまそうと考えている場合は、海外旅行保険が自動付帯される保険を選択した方が、めんどうが少ないでしょう。

多くのクレジットカードに付帯している保障は、年会費無料のクレジットカードから、年間費を支払い限られた人が持つことのできるゴールドカードやプラチナカードまで保障されている内容があります。それは、死亡・後遺障害保障で、クレジットカードの種類によって、補償される金額が異なります。

一般的なクレジットカードの場合は、海外旅行で死亡した、後遺症が残った場合、1,000万円~2,000万円が補償されます。ゴールドカードやプラチナカードといった、グレードの高いクレジットカードの場合、5,000万円~1億円が補償されるのが一般的です。

スポンサードリンク

PAGE TOP